MU1-IN8・MU1-OUT8

特定小電力無線モジュール

メーカー名 サーキットデザイン

MU1-IN8、MU1-OUT8は、特定小電力無線モジュールMU-1シリーズを搭載した、8接点入力、8接点出力ボードです。用途に応じて、429MHz、1216MHzの周波数帯の選択が可能です。

クリックすると大きな画像で表示されます

概要

■特徴

MU-1の連続通信機能を利用し、テレコントロールに要求される接点通信を実現しました。時間制限が無いのでストレスが無く、多目的に利用することができます。

入力はフォトカプラ、出力はフォトMOSリレーで構成されており、高いアイソレーションと高容量負荷の接続を可能としました。

出力は端子台になっており、ドライバで簡単に組込配線ができます。

また、MU1-IN8、MU1-OUT8はボード間の通信のみではなく、PCやCPUから制御することも可能です。

この場合、中継局を設置できるので、離れた場所の制御や接点情報の収集が可能です。中継局はMU-1シリーズモデムに電源を供給するだけの簡単な構成です。なお、最初にリンクIDの設定を行ってください。

本無線機は延長ケーブルによって、アンテナを電波環境の良い場所に設置することができます。

 

仕様

■仕様など

・通信方式:単信双方向通信、単向通信(受信専用機)接点情報は単方向

・送受信周波数:429MHz帯40chまたは1216MHz帯19ch

・入出力数:8接点

・識別:ID01~FE(1~254)EI、DI共通

・入出力間応答時間150ms(429MHz)または90ms(1216MHz)

・動作温度範囲-20℃~+60℃ ※結露無きこと