ビデオデコーダ P7701

ビデオデコーダ

メーカー名 アクシスコミュニケーションズ株式会社

フルフレームレートのH.264、MPEG-4ビデオストリームをD1(NTSC:720×480ピクセル、PAL:720×576ピクセル)までのあらゆる解像度でデコードすることができます。AXISP7701ビデオデコーダは、デジタルまたはアナログモニターを接続し、Axisネットワークカメラやビデオエンコーダからのライブ映像を表示することができるシンプルなモニタリングソリューションです。公的な場所のモニター、大小の監視システムなどに最適な製品です。 
■種別:ビデオデコーダ
■提供形態:販売

クリックすると大きな画像で表示されます

概要

■3つの特徴

①Axisネットワークビデオ製品用のシンプルなモニタリングソリューション 

アナログまたはデジタルモニター/プロジェクターをAxisネットワークカメラおよびビデオエンコーダーに接続し、ライブ映像の表示を可能にすることにより、簡単なモニタリングソリューションを提供します。 店舗の入口のパブリックビューモニターなど、ライブビデオのみの表示が必要な場合は、PCを使ってモニターを接続するよりもコストパフォーマンスの高いソリューションを提供します。 また、メインサーバーがディスプレイの目的だけでデジタルストリームをデコードする必要がなくなるため負荷を軽減し、ビデオ管理システムを補強できます。

②H.264、MPEG-4、およびMotion JPEGをフルフレームレートでデコード

最大D1 (NTSCでは720x480ピクセル / PALでは720x576ピクセル) までの全解像度でH.264およびMPEG-4のフルフレームレートビデオストリームをデコードできます。 Motion JPEGは、720p (1280x720) までのすべての解像度でデコードできます。 ビデオデコーダーは、デジタルまたはアナログのビデオ出力を提供できます。 任意の数のカメラのビデオを順に表示できます。

③アラームでトリガーされる映像と高音質オーディオ

ネットワークカメラまたはビデオエンコーダーでアラームがトリガーされると、アラームをトリガーした映像を自動的に表示するように設定できます。 AXIS P7701は、モノラルのオーディオもデコードします。 ビデオデコーダーは、Power over Ethernetまたは外部電源装置から電力を得られます。

■こんな現場・シーンで活躍します

・駐車場

・倉庫

・玄関 など

■こんなお悩み・ニーズにお応えします

・昼でも夜でも高画質で監視できるカメラがほしい

・動きがあったときに通知してくれるカメラを探している

・夜の防犯体制を強化したい

仕様

■特徴一覧

・H.264、MPEG-4、およびMotion JPEGをデコード

・デジタルまたはアナログビデオの出力

・シーケンスモードおよびアラーム時自動接続

・高音質オーディオ

・Power over Ethernet

 ・Axisネットワークビデオ製品用のシンプルなモニタリングソリューション

・H.264、MPEG-4、およびMotion JPEGをフルフレームレートでデコード

・アラームでトリガーされる映像と高音質オーディオ

■仕様など