製品情報詳細

ポケット通信機 IWP-3090

ポケット通信機 IWP-3090 ポケット通信機 IWP-3090 ポケット通信機 IWP-3090 ポケット通信機 IWP-3090
  • ポケット通信機 IWP-3090
  • ポケット通信機 IWP-3090
  • ポケット通信機 IWP-3090
  • ポケット通信機 IWP-3090

ポケット通信機

型番 IWP-3090
メーカー 岩崎通信機株式会社
提供形式 販売

双方向同時通話が可能で、コストパフォーマンスに優れたポケット通信機。厚いコンクリートを隔てた場所で機器の微妙な調整をしなくてはならない場合や、電波障害によって一般的に無線機器が役に立たない場合などでも、IWP-3090なら確実な通話を可能にしてくれます。
■種別:有線インカム機器 ■提供形態:販売

商品のお申し込みはこちら

こちらの製品もあわせて見られています

  • ポケット通信機 IWP-3090

    ポケット通信機

    IWP-3090

IWP-3090の特徴

3つの特徴

①設備投資コストを軽減

IWP-3090は既存の回線を利用できるため、設備コストを大幅に軽減可能。電気計装工事の機器調整など、簡易的な通信手段として最適です。

②ハンズフリー&小型・軽量

IWP-3090は170gの小型・軽量設計が特徴。電話と同じように双方向同時通話ができるうえ、ハンズフリーなので、作業効率は飛躍的に向上します。

③最大20人まで通話可能

1対1の通話から最大20人の会議通話まで、同時に何人ものスタッフ間で通話できます。また、受話のみに切り替えることも可能です。

こんな現場・シーンで活躍します

  • 発電所・ガス工事現場
  • 電気・計装工事現場
  • 建設・トンネル工事現場など

こんなお悩み・ニーズにお応えします

  • 工事現場での業務連絡や保安・緊急連絡をもっとスムーズに行いたい
  • 無線電波が届きにくい工事現場で使える通信機を探している
  • コンクリートの建物内でもストレスなく通信できるインカム機器がほしい

IWP-3090の仕様

特徴一覧

接続線路

2芯(ただし、呼出時DC2.4V~3V重畳)

通話方式

双方向同時通話方式(スイッチ切替で受話のみ可能)

呼出方式

信号音(約2.8kHzのシングルトーン連続)

送受話器

AS-521・AS-510D

機能

呼出・通話・芯線対照

電池

市販の単3形乾電池2本、または単3形ニッカド畜電池2本

使用時間

マンガン乾電池の場合 約12時間

線路抵抗

線路抵抗は、1対1通話の場合、約600Ωまで。20台程度を等間隔で接続した場合のスパンは約10Ωまで

寸法

70W×26D×112Hmm

重量

170g(乾電池含む)

本体付属品

単3乾電池(マンガン)2個・ハンガー・本体コード

仕様などカタログはこちら

  • 構築事例
  • よくあるご質問

無料ご相談受付中