現場の事故を防ぐためのシステム構築事例(13)

混信に強い89チャンネル、高感度ワイドエリア無線機システム

本システムの概要

送話音声と受話音声を完全分離した4線式設計の同時通話無線機を使ったシステム。電波の届きにくい場所でも、中継機で接続電波を遮る床や壁を越えて同時通話を実現できます。また、ハウリングが起きにくく通話音声が明瞭なので、緊急・重要な通話を聞き逃したり、聞き間違えたりすることがありません。システムの拡張性に優れているため、今まで不可能だった通話エリアをクリアにすることができます。

Gシリーズ

本システムの使い方

基本セット

・10mWの高出力
・操作は簡単ワンタッチ
・1:1~1:4までシステムアップが可能
・8時間以上の長時間使用が可能
・面倒なチャンネル設定は不要
・160gの軽量コンパクトボディ

本システムを構成する無線機器など
作業用同時通話コードレス
作業用同時通話コードレス
GA-103
親機380MHz帯/子機254MHz帯の周波数、10Mw出力の高感度ワイドエリアコードレスシステムで、通信チャンネル数は87(MCA方式)使用可能です。各機器(簡易交換機操作部、屋外用親機、簡易交換機中継部、中継子機)間の音声ラインはトランスを使用したバランス伝送回路を採用しており、外乱(ノイズ、誘導)に強いのが特徴です。

>> GA-103の詳細はこちら

商品に関するご質問・お見積はお気軽にご相談ください。 東京. 03-3980-2727 大阪. 06-6427-7066