製品情報詳細

長距離無線LANシステム Falcon WAVE 4.9G MPプラス

長距離無線LANシステム Falcon WAVE 4.9G MPプラス 長距離無線LANシステム Falcon WAVE 4.9G MPプラス
  • 長距離無線LANシステム Falcon WAVE 4.9G MPプラス
  • 長距離無線LANシステム Falcon WAVE 4.9G MPプラス

無線LAN/WiFi

型番 Falcon WAVE 4.9G MPプラス
メーカー DENGYO(日本電業工作株式会社)
提供形式 販売

長距離安定通信に適した4.9GHz帯を利用したFalconWAVE®4.9G-MPに、屋外向け広域Wi-Fiエリアに対応する2.4GHz帯アクセスポイント機能を搭載した長距離無線LANネットワークシステムです。 
■種別:長距離無線LANシステム 
■提供形態:販売

商品のお申し込みはこちら

こちらの製品もあわせて見られています

  • 長距離無線LAN Falcon WAVE®

    無線LAN/WiFi

    Falcon WAVE®

  • 25GHz帯小電力データ通信システムSINELINK 25G

    無線LAN/WiFi

    25GHz

  • 長距離無線LANシステム Falcon WAVE 4.9G MPプラス

    無線LAN/WiFi

    Falcon WAVE 4.9G MPプラス

  • DynaMode® ワイヤレス車番認識システム

    無線LAN/WiFi

    DynaMode® ワイヤレス車番認識システム

Falcon WAVE 4.9G MPプラスの特徴

3つの特徴

①広域Wi-Fiエリアの構築が可能

親機1台に子機4台までのデータ通信ができるマルチポイント通信方式で、最長16km離れた拠点間を効率的に運用でき、さらに親機1台に子機1台のポイント トゥ マルチポイントでは、最大30km離れた拠点に広域Wi-Fiエリアの構築が可能です。

②電波干渉が少ない

16本のビームフォーム(合計120°)により特定の方向へ集中して電波を送受信することができるため、従来のアクセスポイントに比べて電波干渉が少なく、広域Wi-Fiエリアの構築が可能です。

③災害に強く、設置が簡単

4.9GHzの高利得アンテナ(19.5dBi)とMIMO機能により、最長30kmで7Mbpsの長距離広域伝送が可能です。小型高利得アンテナは水平および垂直の指向特性半値角17°により、簡易な方向調整で設置できるので地震や台風などでアンテナの向きが多少ずれても通信が途切れにくく、激しい雷雨時でも通信が途絶することなく無線伝送できます。

こんな現場・シーンで活躍します

  • メガソーラーや化学プラントなどの広域マルチカメラ監視
  • 離島や山間部の広域Wi-Fi化による地域情報格差解消、行政サービスの拡充
  • 野外イベントなどの中継
  • 河川氾濫・火山噴火・地滑りなどの災害監視
  • 構築事例
  • よくあるご質問

無料ご相談受付中